スポンサーサイト
--/--/-- --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TOP
 再内覧会&共用部確認会【その1】
2007/10/30 16:11 | 編集
先週末「再内覧会&共用部確認会」がありました。

再内覧会は内覧会で指摘した箇所(ウチは60箇所!!)が
直っているかどうかの確認です。

10時開始にもかかわらず
またもや(気合い入りすぎ?)30分前に着いてしまい
受付は早くて無理かな?と思いきや
すぐに案内してくれました。

今回はデベロッパー1人と施工会社2人の
計3人の方が担当につきました。
デベロッパーは前回と違う人。
施工会社は前回と同じ人と
ベテランとおぼしき白髪まじりのひげのおじさまが
新たな担当として加わりました。

部屋に着くと、60箇所指摘した平面図を片手に
1番から(指摘箇所に番号を付けてる)チェック!
OKなら番号の付いた付箋紙をどんどん剥がしていきます。

私とダンナさんで目を皿のように見て行きましたが、
2箇所を残すのみで
あとは全てきれいに直っていました。

ただ、職人さんが再度部屋に入り施工したので、
新たにキズが付いていたり
前回見落としていた部分もあるかもしれないと思い
指摘箇所以外も注意してチェックしましたが
特に問題はありませんでした。

これは?と思ったらその場で聞かないと
気が済まない私ですが(高い買い物ですもんね)
ベテラン担当者が丁寧ながらも多少強気な感じで
答えてくれました。

~~ここから私たち夫婦二人の見解(想像)
前回の内覧で、若手の担当者が
60もの指摘箇所を持って帰ったところ
「60箇所って何やってんだ!
しかも同行サービスの業者もいたのか??
それは手強そうだな・・
再内覧は俺も必ず行ってビシッと言うから
次回のスケジュール教えろ!!」
とでも、言われたに違いない(笑)~~

だって、他のお部屋は担当1人だったもの。
しかもサラッと
「前回業者の先生もご一緒だったと聞きました」
って言ってたし。

でも、やっかいに思われるくらい方が
きちんと対応してくれるので
(別に因縁つけてるわけじゃないし・・)
後悔ないようにしました。

共用部確認会については次回へつづきます。。

↓↓他にも素敵なインテリアブログ満載↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
マンション | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
 デジタル一眼レフへの想い・・
2007/10/26 15:59 | 編集
ブログを始めてから、きれいな写真が撮りたいなぁと
漠然と思うようになりました。

また先日、息子のプレ幼稚園で遠足などのイベントを
プロカメラマンに撮ってもらった写真の仕上がりを見て
(奥行きがあって、ボケ味がきれい)
ますます一眼レフのへの想いがつのる日々。

もちろん、一眼レフだからというよりは
プロの腕ということでしょうが。。

とりあえず一眼レフどころか
カメラ自体の知識がさっぱり無い私は
参考になりそうな本を探すことに。

カメラ専門書は、初心者の私には???な
専門用語が飛び交っているので
まずはモチベーションをあげてくれる
自分の撮りたい被写体が多そうな本を探しました。

で、買って読んでみて良かった本デス↓


「女子30人みんなのフォトプロファイル」という記事では
人気ブロガーの写真とインタビューが掲載されてます。
使用カメラやレンズのこともわかりやすく説明されてて
何よりおしゃれで雰囲気のある写真が満載です。

デジタル一眼のファーストカメラとして
どれを選べばいいのか分からない
私のような初心者向けに
試用リポートや性能紹介もあります。

引越ししたら、雑貨などの物撮りもしたいし
なにより子供の思い出を沢山残せれば・・と思います。

現在はキャノンのIXY DIGITAL 900ISを愛用中。



子連れで荷物が多くなってしまうママとしては
このコンパクトさがありがたかったのですが
来年から幼稚園でイベントも多くなるし
一眼レフで本格的に撮ってあげたくなってきました。

ただし、今は引越しで物入りな時。
来年の春までになんとか出来ればいいですが。。

↓↓他にも素敵なインテリアブログ満載↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

本・雑誌 | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP
 照明計画 【その3】
2007/10/23 14:58 | 編集
照明も色々と悩みましたが
結局、以下のようにほぼ決定しました。


リビング   蛍光灯シーリング(電球色)

ダイニング  白熱灯のシャンデリア

和室     リビングと同じ蛍光灯シーリング

寝室     白熱灯シーリング

子供部屋   蛍光灯シーリング(電球色)


和室で当分(小学校上がるまで?)寝る事になるので
常夜灯が付く蛍光灯が便利なのと
(子供の調子が悪い時とか様子がわかるので)
昼間は子供のプレイルームになりそうなので
明るさを考慮して。

また、将来的には和室をSOHOスペース(DEN)に
リフォームしようと思っているので、
作業スペースとしてもやはり蛍光灯がいいかなぁと。

子供部屋はとりあえず、私のパソコン部屋で
ゆくゆくは子供の勉強部屋兼寝室なので
上記と同じ理由で蛍光灯に。

【リビング】
洋風シーリング10~12畳大光電機 DCL-35201L


【和室】
洋風シーリング8~10畳大光電機 DCL-35200L


【子供部屋】
洋風シーリングライト6~8畳オーデリック OL211620L


まぁこんな感じでいこうかと。

子供部屋はポップで明るい感じにしたかったので
かわいらしい雲さんを選んでみました。
リビング&和室はとにかくシンプルモダンで
存在感のないもの・・を基準に選びました。

ダイニングと寝室はもう買ってしまったので
引越してから写真をアップしまーす!

ところで、引越しの際とにかく照明とエアコンは
一番先に手配しなければと思ってましたが
内覧会でこんなものが付いていて↓


このまま付けっぱなしだそうなので
そんなにあせらなくてもいいことが判明しました。
もう決めちゃいましたが。。(笑)

↓↓他にも素敵なインテリアブログ満載↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

インテリア | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
 照明計画 【その2】
2007/10/22 14:37 | 編集
照明は蛍光灯か白熱灯かによって
必要なW数や特性が違ってきます。
なんとなくデザインが気に入っただけでは
後で不具合も出て来るので
ちょっとお勉強?しました。

■蛍光灯(昼白色 or 電球色)
 光色  青っぽい爽やかな色(昼白色)
     赤っぽい落ちついた色(電球色)
 特性  影を作らず均一に照らすフラットな光
 効果  昼間のような明るさで活動的な雰囲気を演出
     (昼白色)
     落ち着いた雰囲気を演出(電球色)
 寿命  長い
 経済性 高い

■白熱灯
 光色  赤っぽい落ちついた色
 特性  明暗のコントラストが出て
     暖色系の色を引き立てる
 効果  落ち着いた雰囲気を演出
 寿命  やや短い
 経済性 やや低い

前回書いた通り
ダイニングはシャンデリア(白熱灯)で
お料理がおいしく見えるように。
寝室もリラックスしたいので白熱灯。
寝る前に本を読む時は
ベッドサイドのテーブルランプで。
どちらも長時間の使用はないので
電気代もクリア。

リビングもくつろぎの白熱灯といきたい所ですが
電気代や子供の視力、間接照明の置き場所が無い、
気に入ったデザインが無い、等々の理由で
蛍光灯の電球色でシンプルなデザインの物に決定!

リビング(10~15畳くらい)を白熱灯にすると
かなりのW数が必要で、
おしゃれインテリアショップで扱っているような
北欧系やイタリア系のライトはまず無理。
国産のシャンデリアとかは条件は満たしますが
お花が下に向かって咲いたような
私好みでは無いデザインばっかりなの。どうして??

あと、スポットライトもいいなぁと思いましたが
モデルルームで見たら
やたらと熱く感じるのと、子供には暗かったので却下。

長くなったので、他のお部屋や商品に関しては
次回へ続きます。。

↓↓他にも素敵なインテリアブログ満載↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

インテリア | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
 照明計画 【その1】
2007/10/21 15:28 | 編集
今は間接照明ブーム?で
雑誌でもフロアランプを置いたり、
スポット照明を当てたりしているのをよく見ます。

私も新居ではそんなムーディーなコーディネートに
憧れてましたが・・ 現実は甘くなかった。
なぜって子供が小さいし、
すごーく広いわけでもないので。

間取り図見ながら、ここにフロアランプ・・って
想像(妄想?)してみたけど
なんか邪魔になりそうな感じ。
じゃ、ここは?ここは?う~ん、イマイチ。

外国で間接照明だけのお部屋ってあるけど
あれって天井も高くて部屋が広いから出来るんだって事に
今更ながら気づきました。

結果、間接照明は引越して家具置いて
少し様子を見て考える事に(たぶん置かない)しました。

子供も小さいので、フロアランプ倒されても危ないし、
薄暗いと目にも良くないので。

実は、マンション購入してすぐに
とっても素敵なシャンデリアを見つけ
ラスト1個だったので
超フライングで買ってしまいました。

最初はリビング用のメインで買ったつもりですが
照明のことを調べているうちに
どうもW数が足りない。
結局、ダイニングの方がいいということになり
隣り合うリビングにはシャンデリアを邪魔しない
シンプルな照明を探す事に。

ショールームにも行ったので
それは次回へ。。

↓↓他にも素敵なインテリアブログ満載↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

インテリア | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
 充電コードの処理
2007/10/17 14:49 | 編集
今の社宅ではブラウン管のテレビの上が
充電の定位置になっています。
もともと狭くて他に場所がないのと
子供の手が届かない所という理由で、そういう事に。。

充電場所って悩みますよね?
コードだらけでカッコ悪いし、見せたくないけど
目立たない所に追いやると
今度は携帯を忘れたり、鳴っても気づかなかったり。

引越したらどうしようか??と思っていた所
通販雑誌で良さそうなモノを発見!
新居ではこれにしようかなぁと。。

Multi Pot(マルチポット)ホワイト

携帯やデジカメ、iPodなどの充電をしながら、
LED光源によりポット上下が発光。
インテリアのアクセントとなる
新しいライフスタイルを表現するアイテム。
受け皿の裏側には5ケ所のコンセントがあり
合計800Wまでの機器が接続可能。
ポット部分はケーブルコンテナとして
余分なコードを収納します。


他にも以下の2色あります。

Multi Pot(マルチポット)クローム

Multi Pot(マルチポット)ブラック

ダンナさんの携帯2台と私の携帯1台
あとはデジカメやらワイヤレスイヤホンなど色々あるので
これですっきりおさまりそうです。
ダンナさんの忘れ物もなくなるといいけど。。

↓↓他にも素敵なインテリアブログ満載↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

生活雑貨 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
 引越しの見積り
2007/10/15 16:09 | 編集
大規模マンションへの引越しなので、
強制ではありませんが
業者が3社に指定されています。

とりあえず、そのうちの1社に予約して
昨日引越しの見積りに来てもらいました。
(○ラえもんのキャラクターで有名な業者さん)

実は以前住んでいたマンションから
現在の社宅に引越す時にもここにお願いしてたんです。

その時は3社から見積りを取って
ここが一番安かったのと、
営業さんの感じが良かったから決定。
引越し当日もトラブル無く
テキパキやってくれたので好印象でした。

なので、業者が指定されなくても
引越しはまた○ートさんにお願いしようかな?
と思ってたので丁度よかったって感じ。

マンション掲示板で○ートさんは感じが悪いとか
噂されていたので、ちょっと心配だったけど
営業さんはハキハキした男性で第一印象は○。

あとは値段!
2時間半で搬入を終わらせなければダメだし
指定業者なので強気の高い見積りかな~と思ってました。

マンション掲示板では先に見積りされた方が
8万~12万くらいで3社バラバラだった!とあったので
ますます予想出来ず。。

しかし、高い値段を提示された時の
とっておきの秘密兵器が
わが家にはありました(フッフッ・・)
それは前の引越しの見積書で~す。

何故かというと前のマンションは8Fで
新居も偶然8F。荷物の量は一緒だし
エレベーターなどの条件も変わらず、距離は前より近い。
なので、高くなる理由が無い!ハズ。。

荷物の量を見るため押し入れの中など
チェックしてた営業さんが
すかさず○ートの段ボールを発見。
リピーターという事で電話で前の料金を確認してました。

そして見積りは前回と同じ金額での提示。
指定業者で時間制限があるのに
頑張ってくれたかな?と思ったので
○ートさんにお願いすることにしました。

何かトラブっても指定業者の方が
デベを通して物が言えるし、
大事なマイホーム!丁寧にやってもらいたいしね。。

あとは抽選で引越し日が決まれば
いよいよ引越し準備が始まります。
希望の日になるといいな・・

↓↓他にも素敵なインテリアブログ満載↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

マンション | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
 内覧会 【その3】
2007/10/11 21:15 | 編集
9時~12時までかかった内覧会。
これで終わりかと思いきや、まだまだあるんです~。

まず、別のブースに連れて行かれ
スカパーTVの契約。
KDDIの電話とネットの契約。
そして新聞購読の契約。
どれも初回特典?みたいなものが付いていて
息子用にミッフィーのグッズなど色々頂きました。
極めつけは浄水器の説明とカードリッジの契約。

う~ん、契約のオンパレード。

新聞は2重セキュリティで玄関まで配達来れるかな?
と思ってたら朝刊は大丈夫とのこと。
良かった~。パジャマで取りに行ける~。
しかも、男性だと嫌がる奥様が多いので
女性が配達してくれるだって。へぇ~!

この後、部屋に戻り今度は採寸の嵐。
測りまくってきました。。(キッチン↓)



内覧会の準備で持ち物を披露しましたが
これに加えて絶対オススメなのが
「新聞で作った実寸家具レイアウト作戦」です。



これはソファとローテーブルのレイアウトですが
こうしてみると感じがつかみやすい!
テレビの大きさも迷っているので同様にやってみました。

これから内覧会予定の方や家具の買い替えをする方
是非やってみて下さいね!

まとめとして、服装も持ち物も内覧会の準備
用意したもので問題なくOK。
ポストイットやべっぴんさん(メラミンスポンジ)は
施工会社の担当者が持っていました。

あと、同行業者さんいわくビー玉は転がるそうです。
規定で1mで6mm以上の誤差は
傾斜として問題になるようですが
6mm以下でもビー玉はコロコロ。。。。
完璧なまっすぐは奇跡に近い??

なので、明らかに目でみて傾いていなければ
素人が判断するのは難しいということ。
新居でビー玉が転がっても
皆さんびっくりしないで下さいね。

そんなこんなで、終わったのは2時過ぎ・・・
フーッ、疲れた(>_<)・゜゜・。
両親に預けていた息子(昼寝しちゃった)と合流し
やっと遅いランチ♪にありつけました。

その後、内覧会疲れ?気が抜けた?せいか
私は風邪をひいてしまいました。。トホホッ。。

↓↓他にも素敵なインテリアブログ満載↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

マンション | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
 内覧会 【その2】
2007/10/10 23:36 | 編集
今回は内覧会同行サービスの業者さんについて・・

業者選びはネットで行いました。
入金確認やこちらが送付した資料到着などのメールは
すぐに来たのでまずは安心。

当日のエントランスの待ち合わせでは
脚立など持参した明らかに業者さんの雰囲気でしたので
すぐに分かりました。
一級建築士で40代前半くらいの感じのいい男性。

部屋に着くとすぐにオートレーザーでの
傾斜のチェックから始まりました。
ホルムアルデヒド検知器での検査や
レーザー距離計での測定なども素早く行っていました。
水廻りの配管や電気系統のチェックも
素人ではどれも無理なものばかり。。

目の付けどころもやはり全然違います。
ドアの蝶番のネジのちょっとした浮きとか
バルコニーの外壁のタイルの事とか
絶対見落としてますね。私たち夫婦じゃ。。

実際の様子はこんな感じ↓


水廻りのお手入れやディスポーザーの注意点なども
レクチャーしてくれました。

結局内覧会は9時から始まって
部屋を出たのは12時過ぎでした。

それから15cmはあろうかという
分厚い取扱説明書ファイルを受け取り
内覧会の確認サインやその他注意事項の説明。
そして同行の業者さんからデベロッパーに
何点か質問があったので回答してもらったり。。

業者さんの総括としては
「細かい汚れやキズがほとんどで
(それはどんないいマンションでもあるらしい)
大きな問題は全くなかったし、基礎を含めて
しっかり出来てるいいマンションですよ。
さすが○○(デベロッパー)ですね~」
と言われ一安心。

もともと定評のあるデベなので
同行サービスは重装備すぎかな?とは
思ってましたがお墨付きを頂き、ホッ!

まぁプロだし、それなりのお金払ってるから
当然の事かもしれませんが、終わってみて
心から頼んでよかった~と思ってます。

しつこいですが、まだ内覧会ネタがあるので
それは次回へ。。

↓↓人気blogランキングに一票。ポチッとクリック↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

マンション | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
 内覧会終わりました 【その1】
2007/10/08 16:29 | 編集
昨日無事に内覧会が終わりました~(ホッ)
さわやかな晴れのお天気だったので
絶好の内覧会日和。

20分くらい早めに着いたので(気合い入りすぎ?)
まわりをウロウロ。
植栽されてからのマンションを見るのは
初めてだったのでちょっと感動。。

お願いした内覧会同行業者の方(1人)と
エントランスで待ち合わせして、
いざ出陣(大げさ)!

受付では紺色スーツでズラリと30人以上の
デベロッパー&施工会社の方々が
緊張感漂う感じでお出迎え。

なんだか圧倒されてしまいましたが
丁寧に案内されながら初めての新居へ。。

内覧にはデベロッパー1人と施工会社1人の
計2人の方が担当につきました。

まずはデベロッパーの50代の渋いおじさまに
インターホンや食器洗い乾燥機、ディスポーザー、
お風呂、換気などといった電気系統の説明を受けます。

説明を受ける間、内覧会同行業者の方は
傾斜などをチェック。さすがに慣れた段取りって感じ。

説明が一通り終わると、
いよいよ施工のチェック開始です!
30代前半くらいの施工会社の担当者は
プロを連れてこられた~って感じで
終始顔がこわばっていました。。

部屋を閉めてホルムアルデヒドの検知
(所要時間45分くらい)をするので
まずは寝室から。

初めてなのでどこまで指摘していけばいいのやら・・
同行業者の方にアドバイスをもらいながら
見ていきました。
業者はドアや窓の取り付け方など専門的な所を
見るので、私たちはもっぱらキズ&汚れ担当です。

寝室→子供部屋→廊下→キッチン→
リビングダイニング→バルコニー→和室→
洗面&バス→玄関&ポーチといった順番でチェック。

寝室が終わったらすぐに慣れて来たので
どんどん「あの~」と下手に出つつも
言いたい所は全部言った感じ。

特に、大きな問題はなかったものの
細かいキズや汚れは結構あったので
指摘箇所は60個くらいありました。
こんなに言ったのウチくらいかしら??

まだまだあるので、続きは明日!お楽しみに。。

↓↓人気blogランキングに一票。ポチッとクリック↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

マンション | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
 シンプルな壁掛けカレンダー
2007/10/06 17:00 | 編集
カレンダーからシンプルモダンに・・
と思いますが、なかなかコレッっていうのがない!

で、インテリアを邪魔しない
シンプルで見やすいカレンダーを見つけ
新居用に購入しました。


葛西薫デザイン2008年度カレンダー(罫線あり)


葛西薫デザイン2008年度カレンダー(罫線なし)


葛西薫氏とはサントリー「ウーロン茶」のCMや
「TORAYA CAFE」のCIなどを手掛ける
有名なアートディレクターです。

カレンダーはどれも作家性を主張したものが多く
葛西氏自身の使いたいカレンダーがないので
「作品としてではなく、ちゃんとカレンダーとして
デザインされたものを作りましょう」
そんなコンセプトで生まれたのがこのカレンダーです。

A3サイズの上質紙に数字とアルファベットだけが並び、
フレームも見えないシンプルなカレンダー。
一見そぎ落としただけのデザインに見えますが・・



葛西氏オリジナルの『Kハンガー』と呼ばれる金具が、
二つ折りになった6枚の用紙を1つに束ね、
同時に壁掛け用フックの役割も果たしています。

1ヶ月ごとに破いていくカレンダーと違って、
月が替わっても破った痕跡は残らず
(Jan)→裏返す→(Feb)→1枚はずす→(Mar)→裏返す・・
という動作で切り替えを行い、
1年が経つと自然に消えていく、
とても知的でスマートなデザインなのです。

シンプルな枠なしと
機能的な枠ありの2タイプあります。

↓↓人気blogランキングに一票。ポチッとクリック↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

ステーショナリー | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
 内覧会の準備
2007/10/05 15:15 | 編集
明日から三連休でお天気も良さそうですね!

わが家は連休中にいよいよビッグイベント
「内覧会」がありま~す!(ドキドキ)

前にも内覧会について触れたように
専門の業者さんに同行してもらいますので
本格的な準備はしないつもり??のはずが
やっぱり色々あるので、ちょっと紹介!


まず服装は・・

・ボトムはパンツで
 Gパンなど汚れを気にしないもの。
 しゃがんだりするので動きやすいように。

・靴下&スリッパ
 結構汚れるらしいのでストッキングや素足は×

・夏は薄着で、冬はたっぷり防寒着でが鉄則
 当たり前だけど、エアコンないので。。
 出来上がったばかりの建物は思ったよりも寒い

・できればヒールの低いローファーやスニーカーで
 当日は建物内を歩き回ったり、室内の出入りも頻繁に。
 歩きやすく脱ぎやすい靴がおすすめ。


つづいて持ち物は・・

・コンベックス(メジャー)
 入居後の家具配置など
 図面から読み取れない部分の採寸に。

・ポストイット・テープ
 気になるところに貼っておくため。
 テープは養生用テープがおすすめらしい。
 ちゃんとついて、きれいにはがれることが大切。

・タオル&ウエットティッシュ
 汚れか傷かわからない時の確認用

・白い手袋(軍手ではなく薄手のものがおすすめ)
 外部などの汚れを触った後の自分の手で
 汚れを増やしてしまうことを避けるため。

・ビー玉orゴルフボール(傾斜の確認用)

・脚立(貸してくれる事が多い)

・デジカメ

・間取り図&パンフレット

・筆記用具

って、結構やる気モードなリストじゃん!

でも、業者さんに全ておまかせなのも
どうかと思うので
こんな感じの準備になりました。

では、内覧会レポをお楽しみに。。

↓↓人気blogランキングに一票。ポチッとクリック↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

マンション | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
≪BACK | HOME | NEXT≫

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。