スポンサーサイト
--/--/-- --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TOP
 和室リフォーム【Before→After】
2011/11/17 11:06 | 編集
やっと前回の記事で、リフォームのレポート記事が終わりました。
長い連載のような記事を飽きずに見て下さった方々に感謝デス♪


まだきちんと「Before→After」をお見せしてないのと
デスクや棚まわりの事も書いていなかったので
もう少しお付き合い下さいませ~!



【Before】
リフォーム前の和室(4.5畳+押し入れ1畳半)

DSC_02710.jpg





【After】
DEN(6畳の収納なしの部屋に)

DSC_03850.jpg

息子二人の部屋を分ける時が来たら
2段ベッドの1段分をDENに持ってくる予定なので
押し入れを無くし、収納にするのもやめました。
(元押し入れの所にベッドを入れるという事)


和室の状態で測った時、ベッドが入らない幅だったので
押し入れと隣り合ってる廊下側の収納を浅くして
ベッドが入れられるよう部屋を少し広くする予定でしたが、
なんと!それをせずに済みました。
壊してまっさらな状態になったら215cmあったんです!


ココの話ね。。↓
DSC_03260.jpg


ベッドの幅は211cmなので、わずか4cmほどの隙間を残して
入れる事が出来そう。。
どのみち、ベッドは廊下を通れないため
一度分解して、再度組み立て直す事になります。
ここで組み立ててしまえば問題なく入るというワケ♪
なので、廊下収納はそのまま。
この作業もしていたら、ただでさえ延び延びだった工事が
さらに時間がかかったかも~。。



あと、今回こだわったのが
みんなで座れるデスクを造り付ける事。
最初は通販で後から買おうとか色々考えたのですが、
なにせ希望の幅のデスクが無い!!
長いデスクは耐久性も考慮されて、
両脇に引き出しキャビネットが付いてたり
真ん中に柱が来たりしてイマイチ。
キャビネットを下に置くと2人くらいしか座れなくなっちゃうので、
私的にNG。(最低3人は座れるようにしたい・・)


で、こうなりました。

DSC_03870.jpg

デスクはW230cm×D50cm。


奥行きもかなり迷いましたが50cmに決定。
狭い部屋なので、標準的な勉強机の60cmにすると
どうも邪魔というか圧迫感を感じる。
かといって、45cmだと浅すぎてPCを使う時は不便、、
という所から導き出された50cm。(笑)



棚は前の記事で色々揉めてましたが、
デスクから下段の棚まで72cmあります。
最初の35cmって何だったのでしょう??ありえないですよネ!


ただ、背の低い私や子供達にとっては棚の位置が高めです。
それでもとにかく圧迫感を感じず、
デスクトップのPCを置いても余裕がある事を優先して
散々シミュレーションして出たベストな高さ・・と思ってます♪


工事の人が「鴨居は残しましょう」なんて最初言ってたけど
取っちゃって正解。スッキリしました。
上段はかなり高い位置なので実用的な本などは置かず
ディスプレイとして使うつもり。
今まで家のどこにも雑貨を飾れる場所が無かったので
どんな風にするか考えるのが楽しいです。



あと、棚受の金具関連のお話。。


棚は白のL字金具で6本ずつ留めています。
本で結構な重量になっても平気なよう
ピッチを狭めにしてあります。



ネジで留めた後、目立たないように白いカバーを。
(写真がわかりづらいかな??)

DSC_03970.jpg

IKEAでも似た金具がありますよね!?
最初は棚も自分で付けるつもりでしたが、(予算の都合上)
一緒に工事してもらってこれまた正解!!
なぜなら、素人が電気ドリルでやれるような壁じゃ無い事が判明。
プロの方でも苦戦してて、ネジを入れられない箇所もありました。



デスクはL字や見えない金具を付けたかったけど
施工の方に「後付けなので、強度を考えたらこれじゃないと・・」
とアドバイスされて、こうなりました。

DSC_04000.jpg

下から撮ると、目立つ金具ですが
普通に生活してる分にはそんなに見えません。
プリンタなど重量のある物を置くかもしれないし、
子供が体重かけたりしそうなので
安全性を優先して決めました。
足は全然ぶつかりませんよ♪



最後に、配線キャップ。
長いデスクなので、配線用の穴を開けてもらってます。

DSC_04030.jpg

手前の2つが閉じた状態。
一番奥は開けた状態です。


またまた、長~い記事になってしまいましたネ!


次回はしつこいですが、
本当にラストのリフォーム記事。
ウチで使った物の覚え書き(品番など)&こぼれ話など
書きたいと思ってます♪

▼ 応援クリック頂けると本当に励みになります♪ ▼

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
インテリア | トラックバック(0) | コメント(7) | TOP
 和室リフォーム【7日目・最終日】
2011/11/11 12:36 | 編集
中一日あけて「リフォーム7日目」最終日です。


今までいらしてた大工さんは2人から1人になり
今日はクロス職人さんが加わりました。



壁紙を貼る前にパテを塗りこみ
下地の壁を均一にします。

DSC_03670.jpg

そして、家の外で壁紙を大まかなサイズに分け
糊を塗って下準備。



それと同時進行で棚とデスクを付ける位置に
前もってドリルで穴を開けます。

DSC_03690.jpg

まぁこの音が想像以上にスゴかった・・・
今までも木材を切ったりする時にかなり大きな音がしてましたが、
それとは違う種類の響く感じの音。
ご近所に迷惑がかかってなければ良いな・・と思っていたら
管理人さんから苦情の電話が~!!
下の階でお子さんがご病気らしい。。どうしよう。ゴメンナサイ~。。


大工さんにお聞きしたらこの作業以外は
もうそんなに音は出ないようなので
その旨を伝えてその場は収まりました。


壁紙は下準備が終わって、壁に貼る作業になると
さすがはプロ!という手さばきであっという間に終了。


棚の方は苦戦してて
ドリルが入る所と入らない所があるようです。
さっきの苦情の電話以降、なるべく音を出さないように
作業をお願いしてましたが・・・
とうとう管理人さんがいらっしゃる事態に!!


苦情は斜め下のお宅から。
アァ~!!上下左右はご挨拶したけど斜めは行ってなかった~と猛反省。
ウチのマンションは届け出が必要なリフォームの場合、
(今回のリフォームは正式な申請は必要なしと管理側から判断された)
上下左右斜めの合計8軒のお宅の承認が必要だったから
やはり行くべきでした。。
パパが帰宅してから速攻で一緒に謝りに。。
今日で工事が終わりだったのも幸いし、
ご理解頂けたので本当に良かった。ホッとしました。
事前にご挨拶してればこのような事態は避けられたと思うと
認識が甘かった自分に反省です。
もしリフォームなさる方がいらっしゃったら、ご挨拶は重要です!!


リフォームの作業はクロス貼りも終わり
棚&デスクも設置した所ですでに20時近くに。。
「時間も時間なので、続きはまた後日にしましょうか?」
と提案されましたが
残す作業は建具の取り付けのみ。
音が出るわけではないので「今日で終わらせて下さい!」とお願いして
最終的に22時過ぎまでかかりました。長かった~。
建具の微調整が大変そうでした。
結局、予備日でこの時間になるという事は
工程表通りには進まなかったというワケです。。


月曜日なので長男は明日も学校。
大工さんが作業してるかたわらで
お風呂に入れたり寝かしつけたり普通の生活は続行。
バタバタでした~。



終始作業が難航したパーテーションは
上吊りタイプなのでレールがありません。
L字部分は建具が行き過ぎないように
こういう↓ストッパーが付きます。

DSC_03800.jpg

フローリングもよく見ると違う種類の物だと分かりますが
かなり近い色味の物にしたので
違和感は無いかな~と思います。



そして、とうとうリフォーム完了!!!
直後に撮った写真がコチラ。

DSC_03730.jpg



扉を閉めると・・

DSC_03750.jpg

こうなります。


造り付けた棚やデスクに関しても色々書きたいのですが
長くなりましたので
次の記事でご説明しますネ~♪

▼ 応援クリック頂けると本当に励みになります♪ ▼

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気blogランキングへ

インテリア | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
 和室リフォーム【6日目】
2011/11/08 12:02 | 編集
リフォーム、6日目に突入~!!



まずはフローリングを貼り終わったので、
壁や天井の必要な箇所に
下地(ボード)のような物を貼っていきます。

DSC_03260.jpg

それと同時進行で、巾木を付けていく作業。
巾木って、壁紙の後にする作業かと思いきや
先にやるんですね~!


そして、さぁ仕上げの「壁紙」、、、と思ったらここでトラブル発生!
クロス職人さんにご不幸があって急に来られないと!!
しかも予備日の月曜も無理そうだから火曜日で・・と言われ
動揺してしまった私。


今日、実家に預けていたベビちゃんも戻ってくるし
予備日でも終わらないなんて「もう限界~」なので、
パパから「予備日で終わらせてほしい」と強く言ってもらい
何とか期日の月曜日にやってもらえる事になりました。


やはり言うべき時はきちんと言わないとダメですね。
契約もしてるワケですし、
何より早く普通の生活リズムに戻りたい。。


そんなこんなありましたが、
壁紙と建具を付ける作業を残して
この日は終了。
日曜日は大工さんもお休みだし
音を出す作業をして近所にご迷惑をかける訳にもいかないので
1日お休み。
子供が出入りしても大丈夫な状態にするため
道具は一旦撤収してもらいました。



6日目終了後。。

DSC_03220.jpg

巾木が付くと、部屋らしさが出てきますね。
フローリングも敷き詰められ
見切り(リビングと和室の境目のカバー)も付いて
だいぶ洋室らしくなってきました♪


まだあと一日あるので気が張ったままですが、
久しぶりに家族全員揃ってホッとするひととき。


棚やデスクの高さは月曜までに決めれば良い事になったので
子供が寝静まった後、パパとシミュレーション大会。(笑)
実際にデスク、チェア、PCを持ち込んで
どの高さが使いやすいか?圧迫感がないか?
色んな事態を想定して決め直しました。


作業はあと一日。
ゴールは見えてきたので、もうひと踏ん張りだ~!!

▼ 応援クリック頂けると本当に励みになります♪ ▼

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気blogランキングへ

インテリア | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
 和室リフォーム【5日目】
2011/11/07 15:04 | 編集
5日間くらいで終わると思っていたリフォーム。
しかしなかなか終わる気配がありません。。
工程表では6日間+予備日1日だったので
まぁしょうがないのですが、子供達の事もあるし
普通の生活が出来ないので不便を感じてしまいます。



さて、5日目の主な作業はフローリング貼り。

DSC_03170.jpg

あらかじめ選んでおいた
リビングのフローリングに近い色で同じ幅の物を
接着剤で貼っていきます。


貼ってから半日くらいは接着剤が固まらないので
乗ったり歩いたりはNG!
フローリングが緩んでくるのを防ぐ為に
端の部分は木の端切れをはさんでおきます。
5日目はフローリング関連でだけで終わったかな!?



あとは、造り付けのデスクや棚を付ける位置を
壁に書き込む作業で終了です。

DSC_03190.jpg

しかし、大工さんが帰った後に
この位置の印をよくよく見てみると・・・
棚の位置が低すぎる事が判明!
私も図面をもらっていたのに何故か気づかなかった~!!


だって、机の高さから35cm上の所に棚の一段目が来る事になっている。
35cmって、今使っているデスクトップのPCは入らないし
ものすごい圧迫感で頭がぶつかるよ~(汗)


何でこの使いづらい高さになってるか考えると
和室の鴨居を残す事にしていたから。
これは大工さんサイドから
「鴨居は躯体にしっかり付いているので
デスクと同じ幅を残して白く塗りましょう。」と言われたんだけど、
鴨居の位置から均等に棚を付けるように高さを割り出したので
実用性が全く考えられていなかったというワケです。


すぐ担当さんにお電話して位置の変更を伝えると
「まだ全然変えられます。」との事だったので
パパと改めて位置を考え直す事にしました。
鴨居があると、棚の位置にも制限が出てくるので
取ってもらう事に決定!


あれだけ注意深くやり取りしてたつもりでも
現場で気づく事って色々ありますね~。
とりあえず作業前に気づいてセーフって感じです。


この後も色々ありましたが長くなるので
次回の記事に続きますね。。

▼ 応援クリック頂けると本当に励みになります♪ ▼

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気blogランキングへ

インテリア | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
 和室リフォーム【3・4日目】
2011/11/02 21:38 | 編集
リフォームも中盤に差し掛かってきました。

工事中は自由に家の中を動き回れないし
音もスゴいし、精神的に緊張した状態が続いて
4日目くらいで疲れがピークに達しました。
私はただ座ってるだけなんだけどネ・・

あとリフォーム中、目の充血がひどかった。。
子供達が“目やに”が出る軽い風邪を少し前にひいて
私もうつってしまっていたから
そのせいで赤いのかなぁと思ってたけど・・
どうやら今思えば、工事のホコリのせいですね。
今までの人生の中で一番ヒドい充血っぷりでしたから。(笑)
リフォームの終了とともにスグ治ったのでヨカッタ~!

この2日間は入口のドア枠の取り付けだけで
ほぼ終わりました。
かなり時間がかかってましたね~。
あまり見た目の進捗状況が変わらなかったので
まとめての記事UPです。

4日目終了後

DSC_03040.jpg
L字のパーテーションなのですが
角でピタッと合わせるようにするのが大変らしい。
ミリ単位の作業で、これは全て現場で調整。
解体して初めて分かるサイズがあるので
事前準備があまり出来ないそう。

壁壊して新たに造る方がラクかも・・と
大工さんがおっしゃっていました。

ちなみにリビングはこんな状態。
DSC_03160.jpg
切りもの系の工具や機械でいっぱいです。
とても小さい子供は置いておけませんね~。。

リフォームは早ければ5日間、普通で6日間、
予備日をプラス1日というスケジュールですが
明日で到底終わりそうにない事が
4日目にして分かってきました。
やっぱり建具関連での時間ロスがイタイです。。

ベビちゃんの事もあるので早く終わって欲しいけど
丁寧に作業してもらいたいという気持ちもあるし・・

折り返し地点は過ぎたのであともう少しかな~!?

▼ 応援クリック頂けると本当に励みになります♪ ▼

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気blogランキングへ

インテリア | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
 和室リフォーム【2日目】
2011/11/01 12:29 | 編集
リフォームレポートはトントンとUPしようと思っていたのに
更新があいてしまいましたね。。スミマセン。


さて、2日目♪
朝はまた養生からスタート。
養生シートは引き続き同じ物を使うので
初日の昨日よりパパッと終わりました。


私の実家も数年前にリフォームしたので
母からリフォームについての心得を教えてもらったのですが
その一つが「お茶出し」。
「1日2回(午前・午後)は出すのよ!」と言われましたが、
昨日も今日も午前中はずっと作業をされてて
タイミングが見つけられなかったので
3時のおやつタイムの1回に。
結局リフォーム期間中、お茶出しは1日1回でした。


業者の担当の方に
(リフォーム会社の代表で見積りを出してくれた方)
お茶出しの都合もあるので
大工さんの人数を打ち合わせでお聞きした所、
「気を使わないで下さい~。大工さんの事はこちらでやりますので・・」と
言われたので、母に「いらないみたいよ~」なんて相談したら
「絶対出しなさい!!社交辞令でしょ、そういうのは!」との事だったので(笑)
用意しました。結果、大正解!!


というのも、担当の方も実作業をするのでとても忙しそう。
(当日まで知らなかった。大工さんあがりなのね・・多分)
あと他の現場に寄ってから、いらっしゃる事もあるので
とてもお茶の用意をしてる時間なんて無さそう。


大した物ではありませんが、私がお出ししたのは
500mlのお茶のペットボトルとお菓子。
お茶は緑茶やほうじ茶などですが、
3人いらっしゃったので
必ず3本とも違う銘柄にしてました。
その方が作業中飲む時も自分の物が分かりやすいと思うので・・


お菓子は甘い系としょっぱい系両方用意して
同じ物が続かない様に気をつけました。
とにかくホコリっぽい現場なので
お菓子は個包装になってる物をチョイス♪
とても喜んで頂けたのでヨカッタ~。



そして、2日目が終わってこんな感じです。

DSC_02950.jpg

新しく入れる建具に合わせて
入り口を大きくカットしてます。
この切る作業は火花が出たり、大きな音が出たりと
養生のビニール越しに見るだけでも凄まじかった。。


1日目に押し入れが無くなった時、スッキリ感はありましたが
この入口の高さが上がった事で
より空間が広く感じられる様になりました。
今までの入口の下がり壁は結構圧迫感があったんですね。



床は、フローリングを貼る前段階で
高さ合わせの下地が貼られました。

DSC_02990.jpg



とりあえずここまでは予定通りに進んでる様子。


私はベビちゃんの様子が気になりっぱなしで
実家に何度も電話してしまいました。
初日の夜は少し夜泣きして大変だったみたい。
ウ~行きたいけど。。
明日パパがお休みを取ってくれたので
今日は会社から直接私の実家に行ってもらって
ベビちゃんのお世話を手伝ってもらいます。


こちらは長男と二人っきり。
最近ベビちゃんのお世話ばっかりだったから
お兄ちゃんは寂しいながらも
ママと二人っきりでちょっと嬉しそうだったりして・・


怒濤のリフォーム週間はまだ始まったばかり。
頑張らねば♪

▼ 応援クリック頂けると本当に励みになります♪ ▼

にほんブログ村 インテリアブログへ 人気blogランキングへ

インテリア | トラックバック(0) | コメント(4) | TOP
≪BACK | HOME | NEXT≫

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。