観葉植物
 TVまわり三点セット【その2.レコーダー編】
2008/07/30 22:19 | 編集
さて、メインはもちろんテレビですが
「ブルーレイレコーダー」もわが家にとって
待ちこがれた重要アイテム♪

実はレコーダーも含めて、テレビ関係は
引っ越しと同時に買う予定でしたが
予算の都合上(笑)
後回しに・・

その当時は、「ブルーレイ VS HD-DVD」の
規格争いも決着がついてなかったし
機種は決めかねてたんですけどネ。

でもココ最近、タイミングよく
「ブルーレイ」に軍配が上がり
「ダビング10」も解禁になったので
機種も絞れました。
後回しにして、ラッキーだったかな!?

レコーダーはダンナさんまかせだったので
詳しくは分かりませんが
機能性が一番気に入ったらしい
「SONY」に決定↓

【SONY ソニー 】ブルーレイディスクレコーダー
BDZ-T70


ものスゴく多機能なので
どこまで使いこなせるやら・・

ドラマ好きな私は
ひたすら録画機能のみかな~(笑)

今までは、古ーいビデオデッキを使用。
ずっと「Gコード予約」だったので
テレビ画面に出る「番組表」を使って
録画した時は、その便利さに驚き
感動モンでした~~!
(ってまたしても、時代遅れ??)

あと、ウレシイのは「追いかけ再生」。

子供の寝かしつけの間に
ドラマが始まったりする事が多く、
(うっかりそのまま、寝ちゃったりするし *^^*)
始まってから10分くらいで
子供が寝たりすると、その後の50分が
無駄な時間になってしまう事もしばしば。
そんな時に便利だなぁ~と思ってます(^▽^)


本体は、こんな風に収まってます↓
(左が新レコーダー、右が旧ビデオデッキ)

IMG_25770.jpg


前回の記事のコメントで
リモコンの操作性や
レコーダー本体の見え具合についての
ご質問があったので、詳細を・・

デッキが入った状態のTVボード↓

IMG_25800.jpg

全く見えませんよね?
電源が入っても大丈夫デス♪

リモコンの透過もちゃんとします・・が、
本体にキッチリ向けてないと作動しないです。

開けてる時は
なんとなくピッとしても反応しますが
閉めてる時は、意識してないと・・かな?

でも、距離感や角度で違うと思うので
なんとも言えません。

ブルーレイは起動に時間がかかるので
(PCのようですね)
そもそも、反応がわかりにくいんですよね~。

また、機能についての詳細なレビューは
使い慣れてから書きたいと思います *^_^*

<→→次回はテレビ編です♪これにて完結!!>
 

↓ ランキングに参加中デス。応援クリック宜しくお願いします↓
にほんブログ村 インテリアブログへ FC2ブログランキング 人気blogランキングへ
にほんブログ村 インテリアブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

家電 | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
≪BACK | home | NEXT≫
ありがとうございます★
うわぁ~!
さっそく私の知りたかった情報をピンポイントで紹介してくださってありがとうございます!!!!

予想していた以上に中の機器が見えなくて感激です!!!!!
リモコンの効きがちょっと悪いのはまぁ想定内という事で・・・。
意識すれば効くわけだし、頻繁に再生&一時停止を繰り返すような時だけあけっぱなしにすれば済むことですもんね~。

maimaiさんに言われてはじめて気付きましたが、たしかにソファーが脚付きのものなのでAVボードは直置きのもののほうが良いかもしれませんね!(特に、ソファーもテーブルも似たような感じの脚になる予定なので・・・これでAVボードまでが脚付きだったらちょっとくどいかも!!)

これは・・・相方さえOK出してくれればこのタイプのものに決めちゃうかも!!です(^^)
記事、さっそくリンクさせていただきますね~。
快く承諾してくださってありがとうございました★
[ 2008/07/31 05:06 ]  ペガサス娘  [ 編集 ]
ペガサス娘さまへ♪
少しはお役に立ててウレシイです♪

MKマエダはカタログを出してるので
まずはそれを取り寄せてみると
いいかもしれません。
私も持ってますよ♪

WEB上で見るよりは、色や質感も
わかりやすいと思います。

結婚&引っ越し準備が同時進行で
大変だと思いますが
暑いので無理をなさらないで下さいね~^^

あと、こちらこそリンクありがとうございます。
また遊びに来て下さい♪
[ 2008/08/01 11:49 ]  maimai  [ 編集 ]













 管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://hanauta07.blog110.fc2.com/tb.php/172-8baaeafe
≪BACK | HOME | NEXT≫

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する